Web Lesson

コンパウンド・スティッキング

シングルストロークとダブルストロークを複合させた手順をいくつかのグループにカテゴライズするメソッドです。Gary Chaffee著のPatternsという教則本にすべてのノウハウが詰まっています。こちらでは基本的な手順の構造をの紹介と入門的な練習プログラムを用意しています。

手順の記号化

コンパウンド・スティッキングでは4つのルールを基に手順が構成され、記号化されています。
 

1.全体の音数
2.シングルストロークの回数
3.シングルストロークから始める
4.残りはダブルストローク

 
全体の音数は3~7の数字で表記され、シングルストロークの数はA~Eのアルファベット順に増えていきます。

(例)A=1、B=2…E=5

 
 ルールが理解できたら一覧表からそれぞれの手順を確認してみましょう。
 

一覧表

A B C D E
3A
RLL
LRR
4B
RLRR
LRLL
5C
RLRLL
LRLRR
6D
RLRLRR
LRLRLL
7E
RLRLRLL
LRLRLRR
5A
RLLRR
LRRLL
6B
RLRRLL
LRLLRR
 7C
RLRLLRR
LRLRRLL
 8D
RLRLRRLL
LRLRLLRR
 
7A
RLLRRLL
LRRLLRR
       

パラディドルとの互換性

パラディドルとコンパウンドスティッキングの手順の考え方は同じです。例えば4Bはパラディドルそのものですし、6Bはパラディドル・ディドル、6Dはダブル・パラディドルとなります。3ストロークは3Aになります。名称は違えど同じテクニックになります。
 
ルールに則ってその制約の中で自由に演奏する「モード」という感覚を身に着けるとアドリブやドラムソロの幅がとても広がります。ジャズのモード(旋法)のイメージで、パラディドルでアドリブしたり、3&6ストロークでアドリブしたり、コンパウンドでアドリブしたりと様々なモードを身に着けていきましょう。
 
 

LESSON1

3Aを16分で繰り返していく練習です。4/4拍子では一打足りないため最後にシングル1打を足して繰り返しましょう。

3A

LESSON2

4/4拍子を16分で埋めて3Aと5Aを組み合わせていく練習です。以下の組み合わせで練習してみましょう。

 
3535 / 5353
3355 / 5533
3553 / 5335

 
3a5a

LESSON3

異なるグループの手順を組み合わせる練習です。先述したAグループのアナグラムの5を5Cに変更して練習しましょう。5Cのアクセントは楽譜のパターンをご参考ください。
 

3a5c

コンパウンドスティッキング練習帳

教則テキスト販売中!

ウェブサイトで公開している内容を基礎からしっかり習得していけるオリジナル教材を販売しています。(一部をウェブレッスンの画像として掲載しています)やってみたい練習だけご購入していただけるように項目ごとでも販売しております。是非ご利用ください。
 

 

もっと詳しく知りたい
しっかり身に着けたい方は
是非レッスンへ
もおすすめです!
LINEでもご予約可能です

おススメの教則本

TECHNIQUE PATTERNS

 
コンパウンドスティッキングや手足のコンビネーションも練習できる教材です。PATTERNSのシリーズはどれも一貫して「音楽的なフレーズ帳」というよりは「メカニカルな練習帳」といったイメージです。 基礎力を伸ばしたい、苦手なテクニックを克服したい方におススメです。

STICKING PATTERNS

コンパウンドスティッキングをより実践的に使えるようにしていくためのエクササイズが掲載されています。指定された手順を練習するというよりはクリエイティブにテクニックを習得していく教材です。難易度は高めですがこちらもとてもおススメです。
 

ドラム練習の環境づくり

必要なもの

ドラムスティック

トレーニングパッド

メトロノーム

電子ドラム

レンタルスタジオ

おススメの教則本

レッスンは必要?

基礎練習編

リズムと楽譜の基礎知識

リズムとは?

リズム・ビート・テンポ

4/4拍子

ビートの種類

シンコペーション

グルーヴとは

LESSON1

LESSON2

LESSON3

チェンジアップ

サブディビジョン

カウンティング

メトロノームの使い方

LESSON1

LESSON2

LESSON3

アクセント

4つのストローク

オルタネート応用

16パターン

LESSON1

LESSON2

LESSON3

ダブルストローク

リバウンドを使いこなす

ロール

グラデーション

LESSON1

LESSON2

LESSON3

LESSON4

コンパウンド・スティッキング

手順の記号化

一覧表

パラディドルとの互換性

LESSON1

LESSON2

LESSON3

ルーディメンツ

シングル・ストローク

ロール

パラディドル

フラム

ドラッグ

LESSON1

LESSON2

LESSON3

LESSON4

ハイブリットルーディメンツ

フットワーク

ヒールアップ

ヒールダウン

スプリング・コントロール

ダブルアクション

ハイハット・コントロール

LESSON1

LESSON2

LESSON3

コンビネーション

リニア

スネア&バスドラム

オスティナート

LESSON1

LESSON2

LESSON3

LESSON4

リズムパターン

ドラムの歴史

Jazz

R&B

Rock

Funk

World(Latin)

奇数リズム

変拍子と奇数連符(note)

アレクサンダー・テクニーク

5つの原理

習慣

気づき

抑制

方向性

プライマリーコントロール

奏法解説

リバウンドストローク

モーラー奏法

回外ストローク

グラッドストーン奏法

プッシュプル奏法

レギュラーグリップ

フットワーク

会場と料金

レッスン各会場と料金について

レッスン内容

レッスン内容公開中!

オンラインレッスン

ビデオ通話や動画添削でのレッスン

電子ドラムレッスン

レコーディングや音楽制作もできるレッスン

お支払方法

お支払方法について

キャンセルポリシー

キャンセル料金について

課題曲リクエスト

採譜依頼について

HOME | Webレッスン | ドラムレッスン「コンパウンド・スティッキング」